きっと、いい日が待っている



【レンタル】
開始日:2018.02.02(金)
品番:CFTD-482
POS:4946472014700
販売:(株)シネマファスト

【セル】
開始日:2018.02.09(金)
品番:TCED-3785
POS:4562474190817
価格:3,800円(税抜)
発売:TCエンタテインメント㈱
※本HP内ではご購入できませんので御了承ください。

監督:イェスパ・W・ネルスン
出演:ラース・ミケルセン、ソフィー・グローベル、ハーラル・カイサー・ヘアマン、アルバト・ルズベク・リンハート、デーヴィズ・デンシック  ほか

2016年デンマーク/119分/16:9LBビスタサイズ/デンマーク語 5.1chドルビーサラウンド/日本語字幕

>>【映画公開時の情報】

兄は今日を生きた―。弟は未来を夢見た―。

1967年、コペンハーゲン。労働者階級家庭の兄弟、エリック(アルバト・ルズベク・リンハート)とエルマー(ハーラル・カイサー・ヘアマン)は、病気の母親と引き離され、男児向けの養護施設に預けられることになる。施設では、ヘック校長(ラース・ミケルセン)や職員たちがしつけという名のもとに体罰を与えていた。エリックたちは慣れない環境に馴染めず、上級生たちからもイジメの標的にされてしまう。弟のエルマーは内反尖足にも関わらず、宇宙飛行士になるという夢を持っており、エリックは複雑な思いを抱いていた。ある日、叔父が「一緒に暮らそう」と施設を訪ねてくるが、ヘック校長に一蹴されてしまう。悲観したエリックとエルマーは施設からの逃亡を図ろうとするが―